シンプルに生きるために。

日々の様々な雑念や誘惑に負けずに シンプルに生きたい。そして お金持ちになりたいのです。

「生活」がつらい。

たくさんの方に読んでいただいてありがたかったのですが、あまりにネガティブまっしぐらだったので一度下書きに戻していました。

そしてまたこっそり再投稿。お許しください。

 

 

 

毎日、朝7時に起きることがつらい。

アラームをかけずに、目が覚めるまで寝たい。

まだ眠かったら二度寝したい。

 

でもそしたら夕方になる。下手したら夜になってる。

それで一日が終わってもいい。そんな日があっても別にいい。

 

でもそしたら夜寝れなくなるんだよ。

「夜、寝なきゃいけないのに寝れない」ことがつらい。

 

ずっと休みならまだ良い。

別に寝なければいいんだから。

朝になって眠くなったら寝て、また夜起きて、そんな繰り返しでも許されるなら別にいいそれでもいいけど。

 

仕事以外も、「生活」のすべてにおいて

「休みだけど寝すぎたら夜寝れなくなるから遅くても昼前には起きよう」とか

「平日休みの今日しか銀行に行けないから15時までに行かなきゃ」とか

「明日は仕事だから早くご飯作ってお風呂入って明日の準備もしなきゃ」とか

「明日からまた7時に起きる生活だから、今日からまた早めに寝なきゃ」とか

たとえ休みでも先々のことを考えて、どういう生活をするのがベストなのか(せめてベターくらいでいられるのか)を考えて行動しなければいけないことがつらい。

 

別に「しなければいけない」なんてことはなくて、気にせず好き勝手やればいいとも思うけど、それをやって結局翌朝死ぬほど後悔する。

だから、「本来しなければいけないわけでもないんだけど、結局はしなければいけない」んだ。

 

生きることはつらいことばかりだ。

「仕事」が辛いなら変えればいい。

「人間関係」が辛いなら断っても別にいい。

でも、生きているかぎり「生活」は終わらない。

つらい。

 

夜中だけどラーメンを食べてみよう。

テレビも観ちゃおう。

でもそしたら泣いてしまいそうだ。

 

私が出来損ないだったのか、

それともみんな泣いてるのか。

 

 

という、数日前の下書き。